いいんちょさんのありゃあブログ

85年生まれ、おうし座、直毛によるブログ。今ここに、ポスト宮根誠司を目指すことを誓います。

しりとりエッセイ「顔」

f:id:usukeimada:20190318171504j:plain

 

 自分の顔があまり好きではない。正確に言えば、写真や動画を通して「第三者目線」で見る顔の方である。毎朝、洗面所の鏡の前で対峙する男は、そこそこ見られる造形のような気もするのだが、殊に人に知らぬ間に撮られたときの顔が酷い。何だあの薄気味悪い笑みを浮かべる男は。

 

 諸悪の根源は卑屈そうな笑みにある。子どもの頃から、頑張っている人や真面目な人を隠れてニヤニヤとあざ笑っていたバチが当たったのだろう。両方の口角だけを上げて笑う癖があり、これがどうもイジの悪い表情を作るのである。その証拠に、「イマダさん、笑っているようで、目の奥は笑っていないよね」と言われることがある。

 

 しかし、自分以外は同じ写真を見ても写りが悪いとか本物はもっと男前だ、とは擁護してくれない。当たり前だ。他の人にはそのブ男は見慣れた「イマダ」なのだから。こんな顔を晒して自分は生きている、と第二のショックが押し寄せてくるのである。

 

 裏を返せば、周りの人間はそんな顔の男を好いてくれているのだから、ありがたい話ではあるのだが、これは自意識の問題なのだろう。自分はあの写真を撮ると現れるあの男の顔が嫌いなのだ。

 

美人になりたい―うさぎ的整形日記

美人になりたい―うさぎ的整形日記